20年09月18日(金)

地元で学ぶPBL「地域づくり実習」を実施 [現代社会学部]

 富山国際大学では、大学1年生対象に「地域づくり実習」という必修の実習科目を設置しています。この実習のねらいは地域との接触機会が少なくなっている現代の大学生に、実際に地域に出かけてもらい、地域の問題を体験的に学び、積極的に地域と関わりながら問題解決に取り組むことにあります。本年度は新型コロナの影響により大学近傍地域に密着した活動が大きく制限されてしまいました。しかし南砺市のご協力によりSDGs未来都市活動の一環として同市での活動を実施する事ができました。
 学生たちは夏休み中に南砺市のSDGs活動プランや訪問予定の事業所の活動についてオンライン授業で事前調査をしてきました。そしていよいよ9月14日(月)から18日(金)の期間の4日間に、4〜5人のグループに分かれて南砺市を訪問し活動を行いました。訪問実習では、まず南砺市役所を訪問してエコビレッジ推進課から南砺市SDGsの実施状況について学びました(写真1)。さらに事前に約束した合計14カ所の事業所に訪問して事業内容や課題についてヒアリングを実施しました(例:写真2)。今後ヒアリング内容をもとにして課題抽出を10月中の授業で行い、学生の目をとおした新たなアイデアを南砺市に提案していきます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真1:南砺市庁舎にて同市のSDGs活動について説明を受けグループ討議を実施

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真2:訪問先において地域の皆さんと交流しヒアリングを実施


ページのトップへ ページのトップへ

9

2020


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PHOTO

子ども育成学部の「学生・教職員懇談会」を行いました  #13

子ども育成学部の「学生・教職員懇談会」を行いました  #13

中島恭一前学長の退任記念講演行われる

中島恭一前学長の退任記念講演行われる

富山県障害者スポーツ大会に運営補助員として参加しました  #10

富山県障害者スポーツ大会に運営補助員として参加しました  #10

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.