20年10月10日(土)

「ワインバーのあるゲストハウスによる地域活性化」NO3 [現代社会学部]

 環境デザイン専攻の川本研究室では、南砺市で循環型農村の構築や地区の活性化を目指して活動しているグループ「カーサ小院瀬見」と共に、地域活性化を目的に空家のリノベーションを進めています。10月9日、地元産のワイン「ATTARAMONNI」の製造に取り組んでいる農業組合法人「医王の恵み」理事の山本隆一さんを訪ねました。耕作放棄地を利用した山ぶどうの生産の経緯や、現在リノベーションを進めているゲストハウスを利用しての、農業の6事業化に向けての構想を打ち合わせしました(写真1)。ゲストハウスの敷地では、山ぶどうから取れる農産品を加工する作業所を併設する予定です(写真2)。また、近接する山ぶどう畑も視察しました(写真3)。このプロジェクトを進めている学生は熱心にメモを取っていました。今後学生は、「医王の恵み」の今までの足跡や今後の活動をまとめ、ゲストハウスを通じて、多くの人に情報発信していきます。ゲストハウスの工事は、学生が提案した照明工事が進んでいます(写真4)。(川本)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真1

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真2


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真3

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真4


Posted   パーマリンク

20年10月08日(木)

【富山国際大学】後援会特別奨学金の申込期限延長 [学生課]

PDFファイル(69KB)

(69KB)

【申込期限延長】富山国際大学 後援会特別奨学金
(新型コロナウイルス対策給付金)※変更点は赤字で表示しています。

【概要】
新型コロナウイルス感染症の影響により、アルバイト収入が減少し、経済的に困窮し学業に支障が出ている本学学生は、以下の富山国際大学 後援会独自の給付金を申請することができます。
すでに本学独自の奨学金(富山国際大学 第2種特別奨学生・諸活動特待生対象)または日本学生支援機構の「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』を受給している学生は対象外となります。

【給付対象者・給付額】
新型コロナウイルス感染症の影響によって、令和2年4月から6月までの3カ月間のアルバイト収入額が、令和2年1月から3月までの3カ月間のアルバイト平均収入額に比べ、1/2以上減少して学業に支障が出ている学生を対象にする給付金です。
減少した金額の半額の2カ月分を給付いたします。
 (例)1〜3月までのアルバイト平均収入額が5万円だった学生が、4〜6月までのアルバイト平均収入額が2万円に減少した場合の給付額は、(50,000―20,000)×1/2×2=30,000円 となります。

【給付額の下限と上限】
学生1人につき給付金額の下限は3万円、上限は10万円とします。(千円未満端数切り捨て)

【申込期限】
令和2年10月8日(木)〜令和2年10月30日(金)

【提出書類】
以下の(1)〜(3)を提出してください。
(1)令和2年1月〜3月まで3カ月間のアルバイト先の給料明細書もしくは3カ月間の給料振込が確認できる預金通帳のコピー
(2)令和2年4月〜6月まで3カ月間のアルバイト先の給与明細書もしくは3カ月間の給与振込が確認できる預金通帳のコピー
(3)学業に支障が出ていることを述べた申立書

【問い合わせ・書類提出先】
東黒牧キャンパス 学生課
TEL:076-483-8881  E-MAIL: gakusei@tuins.ac.jp
呉羽キャンパス  事務室
TEL:076-436-2570  E-MAIL: kurehac@tuins.ac.jp


関連タグ :

Posted   パーマリンク

安全なまちづくり・とやま賞の「地域安全貢献賞」を本学ボランティア部が受賞 [学生課]

令和2年度 第16回 富山県安全なまちづくり推進大会 第27回 全国地域安全運動富山県民大会が令和2年度9月30日(水)午後1時30分から富山県民教育文化会館にて開催されました。
本学ボランティア部は、長年に渡り自主防犯活動に継続的に取り組み、安全なまちづくりの実現に高く貢献している団体として評価していただき、「安全なまちづくり・とやま賞」の県知事賞として「地域安全貢献賞」を初受賞いたしました。
これからも地域の安全なまちづくりのため、防犯活動の一層の活躍を期待します。
                                                                         学務部学生課

画像(180x134)・拡大画像(640x479)
画像(180x134)・拡大画像(640x479)

Posted   パーマリンク

学生の活動が日本建築学会ホームページに取り上げられました [現代社会学部]

 環境デザイン専攻の川本研究室では、南砺市で循環型農村の構築や地区の活性化を目指して活動しているグループ「カーサ小院瀬見」と共に、地域活性化を目的に空家のリノベーションを進めています。2017年度から始まったこの活動は、1軒のゲストハウスを完成させ、現在は2軒目の「ワンバーのあるゲストハウス」の工事が進行中です。当初担当した学生は進学したり、就職して地域の住宅関連産業で活躍しています。この度、今までの活動動が、日本建築学会のホームぺージに掲載されましたので、報告するとともに、今までの学生の活動を是非ご覧ください。
(川本)
日本建築学会北陸支部

Posted   パーマリンク

20年10月05日(月)

オープンキャンパス2020パート2・学校推薦型選抜直前説明会を開催しました! [入試広報課]

10月3日(土)、現代社会学部(東黒牧キャンパス)と子ども育成学部(呉羽キャンパス)で『オープンキャンパス2020パートU・学校推薦型選抜直前説明会』を開催しました。
参加者の皆さまには、たいへんお忙しい中、ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

【現代社会学部・子ども育成学部】
オープンキャンパスでは、学部紹介、入試概要説明、小論文・面接対策説明、模擬授業、各種相談などを行いました。

当日の様子はこちら

一般選抜・特別奨学生選抜直前説明会を12月5日(土)に開催を予定しております。
詳細が決まりましたら、ホームページやSNSにてご案内いたします。
皆さんのご参加をお待ちしています!!

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2021


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

PHOTO

経営情報専攻 卒論中間発表会を開催

経営情報専攻 卒論中間発表会を開催

北陸・新潟地区女子軟式野球大会に出場しました。

北陸・新潟地区女子軟式野球大会に出場しました。

ボート部「第42回全日本大学選手権」2種目で、銀メダル獲得!

ボート部「第42回全日本大学選手権」2種目で、銀メダル獲得!

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.